Categories

Archives

一覧を見る

これぞ「商売の心構え」!

「資本主義の精神とはなにか?」なんて大きく構えることは、ボクみたいなクロイヌには似合わないと思っているので、「商売の心構え、とは」ということで書きますが、この「謙虚、誠実、勤勉」という言葉は、ほぼ毎週末買い物に行くスーパーマーケット「OK」にある看板で、まさに「商売の心構え」そのものではないかと、いつも思っています。

それも単に「謙虚、誠実、勤勉」であれ、というのではありません。

「極めて謙虚、極めて誠実、極めて勤勉であれ」と、これ以上ないほどに、強烈なメッセージなのです。

この会社の社長は飯田勧さんと言って、ボクはお会いしたことはありませんが、新聞の広告でお顔を拝見したことがあります。飯田さんのご兄弟は、日本でも有数の起業家たちの集まりで、長兄・博さんは「岡永」会長兼「日本名門酒会」最高顧問、次兄・保さんは居酒屋チェーン「天狗」のテンアライドの最高顧問。末弟の飯田亮さんはセコムの創業者で現在最高顧問となられていますが、実際はいまなおセコムの最高実力者です。ちょっと自慢させてもらうと、数年前、ボクはこの飯田亮さんには一度だけお目にかかったことがあり、1時間ほどマンツーマンでお話させていただきました。クロイヌは飯田兄弟のファンです。


毎週末、オーケーに翌週の「ご飯」を仕入れにいくのが、クロイヌの楽しみの一つ。写真は今朝撮りました。(写真をクリックしていただくと、メッセージがよく読めます)


Img_1181_2











Img_1179クウ太郎、今朝、動物病院で。

坂本龍馬は長崎の人?!

お取引先訪問のため、昨晩から長崎に行ってきました。大村の長崎空港に着いてまず見たのは、坂本龍馬のポスター。坂本龍馬にあやかりたいのは、高知県だけじゃないんだ!長崎出身の俳優が歴史ドラマで坂本龍馬を演じたことも大きいのだと思うけど、長崎県でも坂本龍馬は大人気だとか。今日お伺いした長崎市内のお取引先のお話では、「長崎の若い人に聞いたら、坂本龍馬は長崎の人って、答えが返ってくるかも!」ということでした。

写真は、久しぶりにご訪問した長崎純心大学の濱田先生と、数年前純心大学在学中、うちの会社にインターン生として一週間ほど来てくれた村木さん。わざわざ挨拶に学校までに来てくれました。ありがとうございます。彼女は、五島列島出身なんだけど、五島列島も一度行ってみたいところ。映画「悪人」の最後のシーンは、福江島の灯台だった。

その他、市内にある専門学校、パソコンスクール数カ所を訪問させていただきました。日頃のご愛顧に感謝申し上げます。

Img_0077

「南予」

「南予」なんて言っても、きっと愛媛県の人でないと、わからないと思います。愛媛県は、東予(愛媛県の東部)、中予(松山など、県のまん中あたり)、そして南予(宇和島を中心とする愛媛県の南西部)の3つのエリアに分けられます。

その「南予」で育ったものとしては、雑誌「ブルータス」で取り上げられるなんて、ちょっとうれしくなってきます。(特集「旅に行きたくなる」)ラオス、波照間島、秋田、オスロとならんで、南予が取り上げられています。

そして今日の朝日新聞書評欄では、森村泰昌さんが、写真集「南予写真」を紹介しています。(→朝日新聞デジタル

ANAの機内誌「翼の王国」でも、南予が大きく取り上げられたことがあります。

交通の便があまりよくないところなので、そう簡単には行けない場所ではあるのですが、ぜひお越し下さい。とてもきれいな海が待っています。

Img_1158

梅の花もいいな。

先週、高知に帰郷したとき、旧・土佐山村(現在高知市)の嫁石(地名です)の梅を見ました。いまでも、桜は女の子の名前になったりしていますが(「桜子」!)、梅を名前につける人はとても少ないのでは?津田梅子みたいに立派な日本女子がかつてはいて、「梅子」って名前も、過去には(明治時代?)、人気があったのではないかと想像するのですが。今回、じっくり梅の花を見て、梅の花もいいなと思ちゃいました。

Img_1128