Categories

Archives

一覧を見る

相撲、柔道、教科書検定

最近の話題から。

相撲界:国内から入門する人が減り、横綱になるのは外国人ばかり。究極の体育会的シゴキで若者一人が亡くなり、ますますのイメージダウン。

柔道:国際的な協会で発言できる日本人理事は落選。日本の関係者の手から離れていくお家芸。

教科書検定:今度は中国、韓国ではなく、国内の沖縄からだけど、歴史的に本土とは異なるものを持つ人たちの反発。

それぞれ別々のことですが、共通するテーマと課題には、同じものがあるように思います。