Categories

Archives

一覧を見る

NHK Eテレがおもしろい。

「みつかるEテレ!」のミッツ・カール君のイラストがとてもセンスがいいと思う、NHKのEテレがいい番組をやっている。今週末、録画していた番組をまとめてみたんだけど、どれもすばらしい内容だった。感心したのは以下の4番組。
 -「カキと森と長靴と」

 -「トムとジェリーのくるみ割り人形」

 -「写真は小さな声である ユージンスミスの水俣」

 -「Switch インタビュー 服部文祥と井浦新」

「カキと森と長靴と」を見て気仙沼に行ってみたくなったあと、「ユージンスミス」を見ると水俣に行ったみたくなった。
トムとジェリーも相変わらずのドタバタなんだけど、くるみ割り人形ファンとしては、とても楽しかった。
服部文祥さんには、10年ほど前だろうか、「オデッセイマガジン」にでていただいたことがあり、ずっと彼の活動には関心を持っている。顔つきは厳しくなり(ボクシングの村田を連想してしまった)、彼の思想も深まっていくように思う。