Categories

Archives

一覧を見る

扇子にみる日本と韓国

以前、「縮み志向の日本人」という本を、韓国人女性が書いていたように記憶しています。

先週、用事があって韓国に行ったのですが、そのとき、ある場所でもらった扇子をみて、この本のことを思い出しました。というのは、日本の扇子よりもあきらかに大きいからです。アマゾンで「縮み志向の日本人」をチェックしてみると、講談社学術文庫に入っていて、表紙には扇子が使われていました!

Imgp0212
タテにしみても、

Imgp0211
ヨコにしてみても、


Imgp0210
開いてみても、日本の扇子は一回りどころか、ふた回りくらい「縮み志向」になっている。