Categories

Archives

一覧を見る

清水宏保の叱咤激励

 バンクーバーオリンピック男子1000メートルスケートで銅メダルに終わった加藤条治選手への、先輩清水宏保選手からの公開レターはど真ん中に投げ込まれた直球の叱咤激励だった。2月17日朝日新聞の夕刊にでていたこのレターはかなりすごかった。   「条治よ 悔しかったか」という見出しのこの文章を清水はどんな気持ちで書いたのか、加藤はどんな気持ちで読むのか。次のオリンピックで金メダルがとりたかったら、オレのように失神する寸前までトレーニングしろという強烈なメッセージ。
(清水さんのブログを見ると、そんなトーンのメッセージはまったく書かれていないので、朝日新聞の公開レターは、ゴーストライター?)
清水宏保ブログ