Categories

Archives

一覧を見る

これからなんど中国国歌を聞くことになるのだろうか?

オリンピックで中国人選手がどんどん優勝していきます。女子レスリング72キロ級で優勝した20歳の中国人選手など、圧倒的な強さでした。13億の人口、次からつぎへと、新しい人材が湧き出てくるようです。
それに対して、同じ新興大国インドは、スポーツにはまったく価値をおいていないのでしょうか、金メダルはいまのところ、ひとつだけだと記憶しています。経済においては、BRICKsとひとくくりにされるブラジル、ロシア、インド、そして中国ですが、スポーツにおいては、ダントツで中国が強さを示しています。
残りの北京オリンピックもそうですが、次回のロンドンオリンピックにおいても、これからなんど、中国国歌を聞くことになるのでしょうか?