Categories

Archives

一覧を見る

Romanza (by Andrea Bocelli)

サラ・ブライトマンが歌う"Time To Say Good-bye"が有名で、僕もサラ・ブライトマンのベストアルバムでなんども聴いていた"Con Te Partiro"。イタリア語の歌は、「君と旅立とう」というタイトルなのに、英語のタイトルは「さよならを言う時」。日本語に訳された映画のタイトルがしばしばまったく原題とは異なることがあるのと同じような話しです。

 このCon Te Partiroを歌ってヨーロッパの大スターになったアンドレア・ボチェッリは盲目の弁護士から歌手に転じたサクセスストーリーの人。もう10年以上も前にデビューした人で、何度か、イタリアの街頭でもこの歌を聞いていたのですが、ようやく、この人のCDを何枚か買ってきました。今、このブログも、デビューアルバムであるRomanza(ロマンス)を聴きながら、書いています。

 年賀状にも書いたのが、「仲間となら、完走できる」というメッセージ。Con Te Partiro は愛の歌だけど、気分はちょっとクロスオーバーしています。